日本製鉄広畑硬式野球部が都市対抗本大会出場決定

第90回都市対抗野球近畿二次予選で、日本製鉄広畑硬式野球部が8年ぶり32回目の都市対抗本大会出場を決めました。

例年は時間を見つけて舞洲球場まで応援に駆けつけていましたが、今年は議長に就任したため、公務のために全く応援にいくことができず、インターネットの試合速報で逐次情報を仕入れていました。

強豪のNTT西日本に3対0の完封勝ちを収め、姫路市代表として近畿地区第2代表で東京ドームに出場します。

OBとしても感無量の思いです。

大会は7月13日から25日までの13日間で熱戦が繰り広げられます。

まずは1勝を目指し、そして最後はてっぺんを目指して頑張ってもらいたいと思います!

6日の毎日新聞

▲このページの先頭へ