平成26年度予算要望市長ヒアリング&阿比野建設新年交礼会

本日13時30分から16時まで、石見市長、3副市長、教育長をはじめ姫路市の幹部との予算要望ヒアリングが開催されました。

P1000272

冒頭、市長のご挨拶では、今年は市役所全体が嬉しい悲鳴で非常に忙しくなることが想定されるため、職域を超えての職員間の相互連携でこの一年を乗り越えていきたい旨の言葉がありました。

会議では、我々市民クラブ・民主党として13項目の重点項目について、市長、副市長、教育長から姫路市としての考え方を説明いただき、その後はざっくばらんに意見交換を行いました。

明日、他の会派とのヒアリング終了後はいよいよ予算編成も架橋を迎えます。

3月議会で提案される平成26年度予算に我々の要望が反映されていることを期待します。

 

夜は、支援いただいている阿比野建設さんの毎年恒例の新年交礼会が開催されました。

P1000273

オープニングで皆川真理奈さんのバイオリン演奏(あの堺雅人さんに指導されたこともあるそうです。)

P1000274

阿比野社長の年頭ご挨拶(業績も非常に好調だそうで、『おもてなしの倍返し、いつやるのか?今でしょ!』と社長のお人柄がでた非常に素晴らしいご挨拶でした。)

この会は毎年、非常に和やかな雰囲気で開催されており、私もいつも楽しんで参加させていただいています。

 

剣舞『黒田官兵衛』

P1000275

立方 冠翔流 師範 藤原冠皇 氏

 

P1000276

吟 清峰流 総師範 田中峰翔 氏(阿比野建設の社員です)

 

例年、私が鏡開きの手締めの音頭取りをさせていただいているのですが、正月休み中から続いている咽喉風邪の影響でお役をご辞退させていただくなど、関係者には大変ご迷惑をおかけしました。

会場では、若い頃から大変お世話になった懐かしい先輩方も多数出席されており、色々と勉強になるお話をお聞かせいただくなど、非常に有意義な懇談の場となりました。

 

 

▲このページの先頭へ