姫路市農業振興大会

文化センターで開催された『姫路市農業振興大会』に出席させていただきました。

我が国の農業は、高齢化・後継者不足・TPP11協定などの貿易の自由化や自然災害による農作物被害など、さまざまな問題に直面しております。

これらへの対応として、効率化・低コスト化等の生産性の向上、さらにはスマート農業の導入などによる経営基盤の強化や日本産農産物などの高付加価値の推進や輸出拡大など、農業を魅力とやりがいのある産業にすることが求められています。

本市でも、集落営農や認定農業者、新規就農者などの担い手の育成支援や姫路産農産物のPRとして『姫そだち』『姫路和牛』などのブランド化の推進や毎月23日、24日の2日間を『ひめじ地産地消の日』として農業の振興に取り組んでいます。

市議会としましても、『農業は姫路の経済を支える重要な産業』の1つとして、しっかりと振興策を推進していきたいと思います。

▲このページの先頭へ