『スポーツクラブ21広畑第二』壮年ソフトボール大会

副会長をさせていただいている地元の『SC21広畑第二』主催の壮年ソフトボール大会に選手として参加しました。

本来は先週開催予定でしたが、朝方の降雨の影響で本日に順延となっていました。

その影響で都合がつかなくなったチームが多数出てきたため、結果的には3チームの総当たりでの試合となりました。

しかしながら、参加した3チームは毎週末熱心に練習を行っており、かつ今回の大会はローカルルールとして、上位2チームが南西部ブロック大会への出場権を懸けた試合となっていたため、普段から顔見知り同士の戦いでしたが非常に緊迫した熱いゲームとなりました。

P1030202

私は『3番ショート』で出場し、1試合目の小松1・2丁目戦では、3打数1安打。得点にも絡むことができ、守備も無難にこなしましたが残念ながらサヨナラ負け。

2試合目の小坂戦では、序盤で5点のビハインドがありましたが、終盤には私の本塁打や2点タイムリー二塁打等で一気に逆転し、2点リード。

最終回は1点を返されなお二死2・3塁と一打サヨナラの場面で打球が私のところへ。

難しい打球でしたが無難にさばき、辛くも1点差で勝利し、南西部ブロックの出場権を獲得しました。

私を含め、仲間の皆さんも久しぶりの緊迫したゲームにかなり緊張しました。

終了後は、反省会も兼ねての毎度の懇親会を行い、今日のプレーを『ああだ、こうだ』議論しながら仲間の皆さんとの貴重な懇親の場となりました。

 

▲このページの先頭へ