『活動報告』カテゴリーの投稿一覧

広畑第二校区連合老人クラブ市政報告会

広畑第二校区の連合老人クラブの会合で市政報告会をさせていただきました。

毎年この時期にお招きをいただき報告会をさせていただいていますが、昨年は公務で都合がつかず2年ぶりの報告会となります。

また、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の観点から参加人数を大幅に削減しての開催となりましたが、終了後にはさまざまな質問やご意見をいただき、地域の生の声を聞かせて頂く非常に良い機会となりました。

播磨政経懇話会7月例会

播磨政経懇話会の7月例会に出席しました。

今回は清元市長の『活力あふれ、人が輝く、生きがい先進都市へ ~コロナ禍を乗り越え、未来へつなぐ~』がテーマで、市長就任から1年間の実績や新型コロナウイルス対する姫路市の対応策などについて熱く語られました。

 

議長退任

本日から『令和2年第2回定例会』がはじまりました。

毎年、第2回定例会の初日に正副議長選挙が執り行われるため、昨年5月の臨時議会で第75代姫路市議会議長に就任をさせていただいた1年の任期が、本日、無事に終了しました。

議長席での議事進行

任期中は、『公正・中立な立場での円滑な議会運営』『市民の皆様に信頼される議会』を目指し、微力ながら全力で取り組ませていただきました。

その結果、議会改革の一環として『政務活動費の運用マニュアルの見直し』について、今の時代に見合った形へと改善することができました。

また、『適正な議員定数の検証』については、協議会を立ち上げて現在も継続して議論を行っていますが、私は本格的な人口減少社会が進展している中で、現在の47名の議員が適切だとは思っていません。それらをしっかりと検証して、定数を見直すべきだと思っており、それを主張していきたいと思います。

議長退任あいさつ

一方で、今年に入ってからは新型コロナウイルスの影響から、感染拡大防止の観点から様々な行事が自粛となっており、姫路市でも市民生活に様々な影響が出ています。

まだまだコロナ渦の以前の日常に戻るには時間がかかりそうですが、少しでも早い日常の回復に向け、今後も一議員として全力投球していきます!

『姫路市名誉市民称号贈呈式・市民表彰授与式』

令和2年度がいよいよスタートしました。

本来であれば、新人職員の辞令交付式の後に文化センターに移動して、多くの市民の皆さんや職員が参加しての市制記念式の中で執り行われる表彰式ですが、新型コロナウイルスの影響で市制記念式自体が中止となったため、市役所10階の会議室で関係者だけでの授与式となりました。

『姫路市名誉市民』の称号を清元市長から受贈される石見利勝前市長

コロナ対策で座席間隔を空けた中で祝辞を述べさせていただきました。

受賞者の皆さんとの記念撮影

『大手前通り再整備事業完成記念式』&GI『はりま』国税庁指定記念撮影式

『大手前通り再整備事業完成記念式』に出席しました。

新型コロナウイルスの影響により、3月に入ってからは殆どの行事が中止又は延期となっていましたが、今回は場所が屋外であり尚且つ関係者のみの出席、座席間隔を広くとるといった対策で実施されました。

整備コンセプトは『歩いて楽しい、大好きなお城への道』

~『ひと』が集い『まち』とつながる大手前通り~ です。

新型コロナウイルス感染が落ち着き、コンセプトのように多くの皆さんが往来していただける日が一日でも早く訪れることを願っています。

その後、イーグレ姫路の屋上に移動して、GI『はりま』国税庁指定を祈念しての撮影会に参加しました。

【お酒の地理的表示(GI)とは】

こちらも新型コロナウイルスの影響で、記念撮影のための約15分程度の形だけの式のため鏡割りの酒樽の中身は空っぽでした。

清元市長も、『コロナが終息した際は、必ずや播磨の日本酒で反転攻勢をかけましょう!』と力強く語っておられましたが、まさしくそのとおりで、今は私たち一人一人がしっかりと感染予防に努めていくことが最優先であります。

▲このページの先頭へ