姫路市農業振興大会

文化センターで開催された『姫路市農業振興大会』に出席させていただきました。

我が国の農業は、高齢化・後継者不足・TPP11協定などの貿易の自由化や自然災害による農作物被害など、さまざまな問題に直面しております。

これらへの対応として、効率化・低コスト化等の生産性の向上、さらにはスマート農業の導入などによる経営基盤の強化や日本産農産物などの高付加価値の推進や輸出拡大など、農業を魅力とやりがいのある産業にすることが求められています。

本市でも、集落営農や認定農業者、新規就農者などの担い手の育成支援や姫路産農産物のPRとして『姫そだち』『姫路和牛』などのブランド化の推進や毎月23日、24日の2日間を『ひめじ地産地消の日』として農業の振興に取り組んでいます。

市議会としましても、『農業は姫路の経済を支える重要な産業』の1つとして、しっかりと振興策を推進していきたいと思います。

『第8回ひめじおんまつり~ボラサポ・フェスティバル』&『母子・寡婦福祉大会』&政務活動

午前中は市民会館で開催された『第8回ひめじおんまつり~ボラサポ・フェスティバル』に来賓出席しました。

ライフスタイルが多様化する中で、ボランティア組織自らがアイデアを出し合いながら作り上げたこのフェスティバルのような取り組みは、『市民の参画と協働』という意味でますます重要になってくると思います。

引き続き午後からはキャスパホールで開催された『母子・寡婦福祉大会』に来賓出席しました。

『ひとり親家庭』への支援をはじめとする『生活の安定と向上』『福祉の増進』など、市民の皆さんが安心して健やかに暮らせるまちづくりにしっかりと取り組んでいきたいと思います。

また、夕刻からは『清元市長を励ます会』に出席させていただきました。

▲このページの先頭へ