職場対抗駅伝大会

夢前グランド周辺で開催された職場対抗の駅伝大会に参加しました。

P1030799

P1030797

メインの駅伝競走の前には運動部(通称:尚和会)のユニフォームでのパフォーマンスリレーも

P1030798

職場の皆さんやその家族にる1㎞の健康ジョギング

毎年、職域等で制限のある2部に選手として出走していましたが、今回は職場内に故障選手が数名出たため、1部にエントリーすることになり、しかも30歳以上が対象の区間に48歳という年齢で出走することになってしまいました。

そのうえ、1区から3区までで同じチームの選手の皆さんが健闘して、1位から3位までがダンゴ状態の中、2位でタスキを受け取ることに。

前半を抑えて、最後のトラックに入ってペースを上げることをイメージしていましたが、接戦だったため明らかに冷静さを失い、年がいもなく、30歳前半の選手を追ってオーバーペースとなり、差を縮めるどころかどんどん離され、3位の選手にもあっという間に抜かれてしまいました。

終盤のトラックに入ってからは酸欠で全く足が動かなくなり、4位の野球部の後輩にも追い上げられる中、息も絶え絶えな状態で5区の選手にタスキをつなぎましたが、完全な失走です。

結局、1.8㎞の区間で6分44秒というタイムで、前回は同じ距離を6分21秒で走っただけに本当に情けない走りとなってしまいました。

結果的にチームは、3秒差で全体の3位となりましたが、私が完全な『A級戦犯』です。年甲斐もなく自分の力を過信した結果に反省です。

終了後は、一応、祝勝会という建前でしたが、私にとっては大反省会でしたが、最後には、職場の皆さんと『来年こそは!』と誓い、楽しい懇談をさせていただきました。

▲このページの先頭へ