2014年5月の投稿一覧

平成26年度飾磨消防団消防操法大会

出光石油の跡地で開催された『飾磨消防団消防操法大会』に来賓出席しました。

この消防操法大会は、姫路市の各消防署管内において毎年この時期に開催されていますが、飾磨消防署管内は14の消防団があり、毎年全ての消防団が競技を行うことが時間の関係上非常に難しいため、半分の7消防団で競技を行っており、今回は私の地元の広畑西分団も競技に参加されていました。P1000840

消防団員の皆さんはそれぞれに仕事を持っておられる中で消防団員活動をされておられるだけに、今回の操法大会に参加するということは通常の仕事を終えてから、また休日を潰して練習されておられるということですので、本当に頭の下がる思いです。

指揮者の号令で訓練開始

P1000852

P1000845

P1000850

P1000851

競技を拝見させていただき、どの消防団も一糸乱れず、指揮者の号令に合わせて任務を行っておられる姿は感動しました。

こういった皆さんの影の努力で、市民の安全と安心が確保されていることを改めて実感しました。

P1000854

広畑西分団は3位で表彰されました。

広畑第二小学校運動会

地元の広畑第二小学校の運動会に来賓出席しました。

P1000829

入場行進

P1000825

広畑中吹奏楽部が行進曲を演奏

P1000831

児童代表による選手宣誓

P1000834

熱戦が繰り広げられる騎馬戦

P1000839

練習の成果を発揮した組体操

運動会は通常は9月から10月頃に行われものですが、最近は酷暑の影響から5月に開催する学校が増えており、広畑第二小学校も数年前に学校の改修の関係で5月に運動会を開催したところ、保護者や地域の方にも大変好評だったっため、ここ数年はこの時期に開催しています。

この日も、日差しはきつかったものの5月らしい爽やかな風が吹き抜ける中、絶好の運動会日和で盛大に運動会が行われました。

それにしても、年々保護者を含めた観客が非常に多くなってきているのには驚きです。

2014年度日本自治創造学会②

今回の宿泊は水道橋周辺のホテルにしました。

というのも、いま巷のドラマでも話題になっている『ルーズヴェルトゲーム』のように、私自身が社会人野球の新日鐵広畑(現新日鐵住金広畑)野球部に在籍していたころも、都市対抗野球の本大会出場を目標に頑張っていましたが、その舞台が水道橋近くの東京ドームだったためです。

在籍していた17年間では、計10回都市対抗本大会に出場することができましたが、その際はいつも文京区本郷5丁目にあった『つたや旅館』さんが定宿でした。

しかし、3年前の東日本大震災の影響で旅館をたたんだとの噂を聞いていましたので、どうしてもこの目で確かめたくて、5時頃からランニングがてら出かけました。

つたやさんがあった場所は、新しくマンションが建設されており、私達が定宿していた面影は全くなく、何か物凄く寂しく感じました。

P1000817

老舗旅館は近代風のマンションに様変わりしていました。

さて、二日目の今日は、10時から、ICTの活用による地域経済の活性化、アベノミクスと日本経済の今後、地方議員の必須条件・変わる地方議会、教育委員会改革と首長・議会の役割、東京一極集中と分権での課題と展望、その必要性と日本の将来という内容で16時頃まで講義を受けました。

P1000856

 

どの講演も現在の地方自治体の行政運営に係る、非常に興味のある内容でしたが、講演内容が非常に膨大だったため、詳細は割愛させていただきます。

ただ、我々地方議会に係る講演については、人口2~3万人の小規模自治体議会と姫路市のような人口50万人規模の議会、さらには横浜市のような人口250万人以上の議会、そして都市部や山間部などの地域特性が違う自治体を同じ枠組みの中で対比し、議会改革論を述べられている部分には少し異を唱えたくなるような内容でした。。

一方で、教育委員会改革等の講演は、それぞれの自治体においての今後の我々議会の役割が非常に重要になってくると思いますので、今回の講演は非常に参考になりました。

いずれにしても、今回の研修をしっかりと姫路市、姫路市議会に置き換えて参考にすべき点はしっかりと活用していきたいと思います。

2014年度日本自治創造学会研究大会①

今日、明日と東京の明治大学アカデミーコモンで開催された『2014年度日本自治創造学会研究大会』に参加しました。

P1000806

テーマは「変わる地域社会、変わる自治体・地方議会 ~自治、自立、分権~」です。

P1000807

日本自治創造学会理事長で元埼玉県志木市長の穂坂邦夫氏の挨拶

初日の今日は、地方議会を取り巻く環境を踏まえての議員活動のあり方、消費増税に伴う地方財政の行方、国家戦略特区による地域経済の再生、公有財産老朽化対策への対応等の講演や現職議長や市長、大学教授やマスコミ関係者等のパネルディスカッションなどの盛りだくさんの内容で、19時頃まで講義を受けました。

P1000855

 

姫路国際音楽祭実行委員会&構内総対話活動

平成26年度第1回姫路国際音楽祭実行委員会に出席しました。

『ル・ポン』の愛称で平成19年から赤穂市と共同開催され、今年度で6回目の開催となります。

会議では、昨年度の事業報告と収支決算や今年度の事業計画や予算が議題となりましたが、全会一致で承認されました。

今年は、10月13日(月・祝)から19日(日)までの6日間で開催されますが、姫路会場は、

15日(水)19時~:姫路城二の丸

17日(金)19時~:姫路城二の丸

17日(土)17時~:パルナソスホール

19日(日)15時~:書写山円教寺

※雨天により屋外開催ができない場合はパルナソスホールで開催

チケット料金:1,000円(8月6日より販売)

となっています。

 P1000804  P1000803

ぜひ、多くの市民の皆さんに、ぜひ世界レベルの演奏を楽しんでいただければと思います。

 

夕刻からは、新日鐵住金広畑労組の取り組みの一環の構内総対話活動で整備支部の皆さんに市政報告を行いました。

IMG_0001 (1)

▲このページの先頭へ